叢生・八重歯の矯正治療例(10歳女性 治療期間2年)|愛知県尾張旭・旭前・三郷駅近くの歯医者

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

叢生・八重歯の矯正治療例(10歳女性 治療期間2年)

叢生・八重歯の治療例(Before&After)と解説

叢生・八重歯の矯正治療例の治療例

年齢・性別 10歳女性
治療期間 2年
抜歯 なし
治療費(税別) 12万円
備考 ストレートワイヤーテクニック(部分矯正)

軽度の叢生でそのままにしておいても、審美的にも機能的にもなんら問題は起こらないと伝えましたが、歯並びを完璧に綺麗にしたいという親御さんの申し入れから矯正治療を開始するにいたりました。よく見ていただくと、上段の矯正前の写真では、正中がずれて、犬歯の捻転や僅かな歯の不揃いが認められます。なるべくIPRもせずに一切の歯への侵襲を排除して治療を進めたかったので、今回のケースでは拡大床を用いて歯列の拡大によるスペースを確保、またリンガルアーチ装着によりEスペースを確保することで、軽度の叢生を改善することのできるスペースを得ることができました。今回は必要な部位に部分的にブラケットを装着することで治療を終えました。そのため費用も抑えることができ、治療期間も短くすることが出来ました。歯の自然萌出に加え、咬合誘導することで下段の結果を得ることができました。

矯正歯科のページはこちら

トップへ戻る