叢生・八重歯の矯正治療例(30代男性 治療期間2年)|ナガイ歯科|愛知県尾張旭の歯医者

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

叢生・八重歯の矯正治療例(30代男性 治療期間2年)

執筆者:

叢生・八重歯の治療例(Before&After)と解説

叢生・八重歯の矯正治療例の治療例

年齢・性別 30代男性
治療期間 2年
抜歯 右下の第1小臼歯1本
治療費(税別) 30万円
備考 マルチブラケットストレートワイヤー

「きれいな歯並びがずっと憧れでした」と、とても治療に前向きな患者さんでしたので短い期間で良好な結果が得られました。

術前写真ではすでに右下の第1小臼歯が抜歯された後ですが、抜歯した方が治療期間が早くなる理由から今回抜歯の選択となりました。スペースと臼歯の関係から鑑みて抜歯は片側1本のみで進めました。

上顎は小臼歯部あたりで歯列の狭窄(幅がせまくなっている)が認められたので、歯列を十分に拡大することではを並べるスペースを確保することが出来ました。下顎は右側は抜歯にて、左側はIPRにてスペース確保することで歯を並べることが出来ました。患者さんもとても満足している様子でした。QOL(クオリティオブライフ)の向上に繋がるとなお嬉しい限りです。

矯正歯科のページはこちら

トップへ戻る