免疫力が下がる原因には何がある?|愛知県尾張旭市の歯医者・歯科|尾張旭駅10分のナガイ歯科

新型コロナウイルス対策について

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

免疫力が下がる原因には何がある?

投稿日:2020年5月19日 執筆者:

カテゴリ:院長ブログ

前回の続きになりますが、お口の中においても、歯周病、虫歯などには免疫力が関わっています。

免疫力が下がっていると、感染しやすくなります。特にお口の中において、日常で感じられる出来事としては、

1)歯肉が腫れる、出血する。

2)歯がうずく

3)口臭がする

4)口の中が粘つく など

感染による炎症症状がお口の中に現れます。

 

免疫力が下がる原因はたきにわたります。

免疫力が低下するハイリスクな方は、高齢者、乳幼児、妊婦です!

高齢になると風邪をひきやすくなるのは、加齢による免疫機能低下が原因とされています。

強いストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫の低下に繋がると言われています。

また睡眠も免疫と深い関りがあり、短時間睡眠は免疫低下に繋がること言われています。

すなわち免疫機能は、人々の生活習慣と密接に関係しています。食生活、生活時間の乱れ、運動、など
どのように生活しているかが、非常に重要なポイントとなります。

こんな時こそ、現在の生活習慣を振り返り、健康な未来を引き寄せる生活を実践してみてくださいね!

特におくちの中に関心を持ち、歯磨き、フロスは勿論のこと、歯磨き剤の種類やうがい薬の種類なども色々試して、お口を清潔に保つ習慣を身につけましょう!

 

トップへ戻る