歯の応急処置について、歯が折れる、歯が抜けるなど|愛知県尾張旭市の歯医者・歯科|尾張旭駅10分のナガイ歯科

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

歯の応急処置について、歯が折れる、歯が抜けるなど

投稿日:2019年5月20日 執筆者:

カテゴリ:院長ブログ

「自転車で転んだ」、「つまずいて転んだ」、「何かとぶつかった」など

様々なシチュエーションで歯をぶつけてしまう事があった場合の応急処置についてお話しさせていただきます。

注意点 ・脳震盪を疑うようなときには出来るだけ動かないようにして、
     場合によっては救急車を呼んでください。

歯が抜け落ちてしまったとき ・歯を元に戻すのに重要なことは「早く戻す」ことです!
               数十分以内に歯を戻すことが出来ると安定しやすいと言われています。

              ・歯の根を拭ったり、触ったりしないように!
               砂や汚れが付いていてもそのままで大丈夫です。

              ・抜け落ちた歯を乾燥させないように、牛乳に入れても構いません。
               歯の救急保存液「ティースキーパーネオ」
               という専用の保存液もあります。

抜け落ちた時に歯を元に戻すには時間との勝負です!歯をもってすぐに歯科医院へ

トップへ戻る