虫歯予防のための仕上げ磨きについてのまとめ|愛知県尾張旭市の歯医者・歯科|尾張旭駅10分のナガイ歯科

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

虫歯予防のための仕上げ磨きについてのまとめ

投稿日:2019年5月10日 執筆者:

カテゴリ:院長ブログ

お子さんの虫歯予防を考え出すと色々あってお悩みになることもしばしばあると思います。
今回はまとめとしてお話ししたいと思います。

1)食生活が重要です
虫歯予防というと歯磨きばかりが注目されますが、食生活がおおきな影響を与えます。


・砂糖を含む飲料水の摂取、お菓子の回数、摂取後の対応(水でゆすぐ、歯磨きするなど)


・早食いで、奥歯でよく噛まないと顎の発育が悪くなり、歯列不正を招きます。
 歯列不正は歯磨きしにくく、汚れも溜まりやすいので、結果虫歯になりやすくなります。

・お口の中は常に歯の表面が、溶ける(脱灰)、固める(再石灰化)を繰り返しています。
 酸性度の強い食品ばかり摂取すると上記のバランスが崩れてしまいます。炭水化物の摂取ばかりなど偏っ  
 た食生活であるようならば改善することも大切な予防処置と言えます。

2)仕上げ磨き
仕上げ磨きは毎日が基本です。

しかしながらお子さんの機嫌が悪い時、疲れて寝てしまうなどできない事も多々あります。

一日や数回程度仕上げ磨きが出来なくても、それが原因で虫歯が出来る事はありません。

毎日のことですから焦らずに、ゆっくりと見守ることで予防へ繋げていきましょう!

トップへ戻る