虫歯、歯周病などの歯科の予防について|愛知県尾張旭市の歯医者・歯科|尾張旭駅10分のナガイ歯科

大型駐車場(13台)

9:00~18:30まで

尾張旭歯科医師会加盟

歯科外来診療環境加算

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

ゴムメタル矯正

お問い合わせ・ご相談

矯正治療・インプラントに関する無料相談受付中

0561-54-5511

日曜日 休日診療愛知県尾張旭市西大道六兵衛前3911

虫歯、歯周病などの歯科の予防について

投稿日:2019年8月17日 執筆者:

カテゴリ:院長ブログ

予防という言葉はかなり浸透していると思いますが、間違った認識を鵜呑みにしてしまうと予防にならないこともあります。

歯周病と虫歯にスポットを当ててみたいと思います。(2018/11 NICO 参照)

・歯周病は歯を失う怖い病気である

短期間で歯を失うことはほとんどありません。

重度に進行した歯周病に罹患しているとき、細菌感染以外の原因で歯周病に罹患しているときなどは、
歯の喪失がありますが、ほとんどの場合においては、早期治療で歯の喪失を防ぐことできます。

・歯ブラシによる歯磨きだけで十分である。

歯周病や虫歯の罹患もなく健康なかたであれば歯ブラシによる歯磨きだけで十分であることも少なくありません。

しかしながら、特に歯周病に罹患している方は、それだけでは不十分です!
歯と歯の間にある汚れ(バクテリア)は、歯冠ブラシやデンタルフロスを用いないと
十分に除去することはできません。

健康な方においても「この先の予防」と考えるのであれば現在の状態が健康であったとしても
特にデンタルフロスの使用については強くお勧めいたします!

 

トップへ戻る